バスツアーの魅力について

バスツアーは、一昔前はそれほど人気がありませんでしたが、最近は非常に人気があります。なぜこのように人気が出てきたのでしょうか。昔は個人で旅行をしていた人が多かったのですが、個人で旅行するときの問題点があるとすれば、やはり費用が高くなりがちなことです。特に少ない人数で旅行に行く場合であれば車や電車に乗るとそれだけでもかなりのお金がかかってしまいます。このような場合は、バスツアーを利用した方がかなり安く往復することができるのです。運賃だけでいえば車で行く場合の半分程度で済みます。さらに安い場合は3分の1程度で済んでしまう場合もあります。 また、プランがあらかじめ決まっており、わざわざ計画を立てなくていい点も魅力です。

バスツアーで物足りない部分

このようにバスツアーはたくさんの魅力がありますが、全く問題点がないわけではありません。それは、あまりプライバシーがないことです。公共の乗り物である以上はどうしても自家用車でいくよりもプライバシーがないのは仕方がありません。その分値段が安くなっていると思えばよいでしょう。また、プランはあらかじめ決められていますが、自分の行きたい所に行くことができないことです。ある程度旅慣れている人であれば、バスツアーで組んであるプランのいくつかはすでに自分が行ったことがある場所かも知れません。旅慣れている人にとっては物足りないと感じてしまう点が目的地なのです。少なくとも、マイナーなところはいくことがありませんので、注意が必要です。